Pocket

ナ・リーグのチャンピオンシップリーグ第4戦、ジェイソン・ヘイワードが守備で魅せました!

ヘイワードとしては余裕でアウトになると思ったというか、走ってくるとは思わなかったかもしれませんが・・・。
思いの外、際どいタイミングになりました!
エイドリアン・ゴンザレスはセーフをアピールしていますが・・・。

スローで見てもわからないぐらい同時のタイミングですねー。
審判のジャッジを優先したのか、ゴンザレスのアピールが心証を悪くしたのか。
まあ、カブスファンならアウトに見えるし、ドジャースファンならセーフに見えるかもしれませんね。笑

フェンス際のキャッチを見せているヘイワード。
プレーオフでは計2安打と、輪をかけて大スランプですが。笑
チームが勝っているから笑いごとで済んでいますが、負けていたらA級戦犯ですね・・・。

スポンサード リンク

ウィルソン・コントレラスのピックオフ

初回のこのプレーがカブスに流れを引き寄せたかもしれません。
ウィルソン・コントレラスが素晴らしいピックオフプレーを見せました!

アディソン・ラッセルとアンソニー・リゾのホームラン

この試合はラッセルとリゾにホームランが出ました。

リゾは3安打3打点と、この1試合でヘイワードの2安打1打点(プレーオフ10試合)を上回っています。
リーズン中から不振のヘイワードですが、彼が呪いをかぶってくれているのかもしれませんねー。
大型契約で獲得した選手ですし、来シーズンは活躍を期待したいところです。

スポンサード リンク

ジョシュ・レディックのダイブ

MLB屈指のイケメン、ジョシュ・レディックが観客席にダイブです。
惜しくもアウトはなりませんでしたが。

打席ではミットに当たり守備妨害。
カブス先発のラッキーがイライラしていますね。笑

また、レディックに代わり途中からライトを守ったヤシエル・プイグも素晴らしいプレーを見せました!
やはり彼のプレーは華がありますね。

スポンサードリンク

ジェイソン・ヘイワードの動画まとめ