12年に当時インディアンスのウバルド・ヒメネスが、なんとも珍しい乱闘騒ぎを起こしました。
なんと古巣ロッキーズの中心選手トロイ・トゥロウィツキーに故意死球です!
ヒメネスは故意ではないとコメントするも、出場停止処分もくらいました。

これはヒメネスが個人的にトゥロへ恨みがあったとか、そういうわけではないようですが。
ただエースとして貢献してきた自分に契約延長をせず、トレードしたことで古巣への批判的なコメントを繰り返していたようで。
だからトゥロもぶつけられて怒っているわけですねー。

ウバルド・ヒメネス
画像: nj.comより

まあ、球団を恨むのはわからないでもないというか、そういう選手もいるでしょうけど。
だからといって元チームメイトにぶつけて乱闘騒ぎを起こすとはね・・・。
現在はオリオールズに所属して17年オフにFAとなるヒメネス。
近年は低調ですが、FAシーズンということもあって復調を期待したいところですね!

スポンサードリンク

ウバルド・ヒメネスの動画まとめ

スポンサード リンク