Pocket

ツインズの有望株捕手だったウィルソン・ラモス
デビュー戦では捕手としては近代野球史上初の4安打デビューです。

ジョー・マウアーがいたことからナショナルズへトレード。
交換相手がリリーフのマット・キャップスでは割に合わないとも言われましたが。
ナショナルズでは故障に悩まされるもMLBトップクラスの捕手に成長。
16年オフにFAとなると、今シーズンはレイズでプレーします。

ただこちらの怪我が大怪我だったようで、復帰もシーズン途中になる模様。
昨年キャリアベストのシーズンを送っただけに、復帰後も好成績を維持できるか気になるところですね・・・。

スポンサードリンク

ウィルソン・ラモスの動画まとめ

スポンサード リンク