今シーズンからブルワーズでプレーするアーロン・ヒル。
かつてはセカンドの名手でしたが、現在はサードでプレーしていますね。
サードでも好プレーを見せています。

タッチアップをしましたが、余裕のアウトです。
ちなみに、捕手がホームを塞いでいますが、これは捕球後なので日本のルールでも認められています。

hill-593x356
画像:The Comebackより

ビリー・ハミルトンのダイビングキャッチ

詰まった当たりでスタートが遅れてしまいましたね。
まあ、雨もちらほら降っているようなので、その影響もあると思いますが。
セカンドとぶつかりそうになりましたが、何事もなくてよかったです。

スポンサードリンク

157キロの速球が審判の頭に当たる

これはサイン違いでしょうか・・・。
ホセ・フェルナデスの98マイルの速球が直撃しています。
近年は防具も進化しているとはいえ、それでもやっぱり危険ですからね。
何事もなくてよかったですね。

スポンサード リンク

アーロン・ヒルの動画まとめ