Pocket

先日のブルージェイズ対ロッキーズ戦で投手同士の衝突というアクシデントがありました。

打者走者のアーロン・サンチェスは怒っていますね。
技術的なことはわかりませんが、タイラー・アンダーソンの動きに問題があったということなのかな?
まあ、お互い怪我がなかったのでよかったですね!

エラスモ・ラミレスの腰に打球が直撃

怪我がなくてよかったといえば、こちらのアクシデントも・・・。

当たり所がよかったのか、本人も笑顔ですが。
ガッチリ体型のエラスモ・ラミレスですけど、体も丈夫ってことですかね。

ジョージ・コントスの好捕

こちらはピッチャー返しの打球をナイスキャッチしました!

スポンサード リンク

ジョエル・デラクルーズの初ヒット

ブレーブスのジョエル・デラクルーズ投手が初先発で初ヒットを記録しました。

投球の方は6回3失点で負け投手に。

三振はスリーバント失敗の1つだけでしたが、記念すべき初奪三振です。
相手がエース級のダニー・サラザーだったので、低迷しているブレーブスだけに負けは仕方がないのかもしれません・・・。

マウリシオ・カブレラが103マイルの速球を投げる

同じ試合でブレーブスのリリーフ投手マウリシオ・カブレラが103マイルの速球を投げました!

103マイルというと、約166キロになります。
恐ろしいほどの速球ですね!

スポンサード リンク

ブロック・スチュワートがデビュー

ドジャースのブロック・スチュワートがデビューしました。

5回5失点で負け投手になるも、7奪三振を奪いました。
150キロ台中盤の速球も投げ込んでいますし、将来に期待したい投手ですね。

ザック・エフリンのメジャー初ヒット

フィリーズのザック・エフリン投手の初ヒットです。
メジャー4試合先発でいまだに勝ち星はありません。
ジミー・ロリンズとのトレードでドジャースからやってきた投手ですね。

マックス・シャーザーの10奪三振

最後にナショナルズのマックス・シャーザーの奪三振ショーです!
エースらしいナイスピッチングでした。

スポンサードリンク

アーロン・サンチェスの動画まとめ