Pocket

ジャイアンツのアンヘル・パガンが惜しいプレーを見せました!
打者はパイレーツのエリック・クラッツ。

見事なホームランキャッチかと思いきや、ボールはグラブからスタンドに落ちてしまったようです・・・。
これには激情家のパガンもグラブを投げつけて悔しがっています。

スポンサード リンク

控え捕手エリック・クラッツ

クラッツは元々低打率の控え捕手ですが、今シーズンは打率.058と1割を切るありさま。
これが今シーズン初ホームランですが、ヒット3本のうちの1本です。
もしこれがアウトになっていたらと思うと、なんだか気の毒になってしまう成績ですね。
パイレーツはフランシスコ・セルベーリにクリス・スチュワートと地味に捕手層が厚いチームです。
そんな中で起用されているわけですから、守備の評価が高いんでしょうね!

060913-erik-kratz-600
画像: philly.comより

10年のデビューから今シーズンで7球団目ですからね。
出番こそ少ないものの、それくらいいろんな球団から必要とされていたってことです。
ドラフト29巡目で全体866位という下位指名からのし上がってきた男ですから、人間的にも優れているんでしょうね。

スポンサードリンク

エリック・クラッツの動画まとめ