アンドレルトン・シモンズと言えば、歴代でも最高クラスのショート守備を誇ると言われています。
特に恐ろしいまでの強肩が持ち味ですが。
何といっても、メッツのトラビス・ダーノーからアウトを奪ったジャンピングスローは語り草です。

YOUTUBEで検索したらこれが出てきたので、アレ?と思ったのですが・・・。
どうやらシモンズは2度もダーノーからジャンピングスローを決めていました。
このプレーも凄いんですけど、もう1つの方を見るとこれすら物足りないレベルのプレーになってしまいます。

これは僕が過去、もっとも衝撃を受けた好プレーですね!
1番好きなスーパープレーです。
やっぱ、こういう人並み外れたプレーこそMLBって感じですねー。

あと、こういう外野までロングランしてのキャッチも彼がよく見せる好プレーですね!

アンドレルトン・シモンズ
画像: washingtonpostより

現在はエンジェルスに移籍しているシモンズ。
MLB最強クラスの守備は健在ですが、それにしても強肩は全盛期を過ぎたかな?
まだ27歳の選手なので、まだまだ好プレーで沸かせてくれそうですね!

スポンサードリンク

アンドレルトン・シモンズの動画まとめ

スポンサード リンク