09年にパイレーツでデビューするとチーム再建の柱となったアンドリュー・マカッチェン
1年目から新人王に選ばれてもおかしくない成績を残しました。

圧巻だったのが9月の1試合3本塁打です!
6月デビューでシーズン12本塁打、翌年はフルシーズン出場して16本塁打。
12年にキャリアハイの31本塁打を打っていますが、ルーキー当時からハマったときのパワーは見せつけていたわけですね。

デビュー早々にサヨナラヒットを打つ活躍も。
マイナー時代から期待をされてきた男ですが、こうして実際に結果を残したんだからたいしたものですね。
昨年は成績を落としトレード候補にもなっていますが。
どちらにしてもチームとしては好成績を残してもらうことを願っているでしょうね。

スポンサードリンク

アンドリュー・マカッチェンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク