Pocket

先日のヤンキース対パドレス戦で、アレックス・ロドリゲスが久しぶりに守備に就く可能性があったようです。

現在はDH専任となっているA・ロッド。
この試合は9回の時点で5点ビハインドとヤンキース敗戦モード。
そこからまさかの(?)1点差まで追いつき2アウトランナー3塁。
内野手を使いまくったヤンキースは、同点に追いついたらA・ロッドがサードを守るしかない状況になりました。
しかし、惜しくも同点にならずA・ロッドの出番はありませんでした・・・。

ちなみに、A・ロッドは9回に代打で登場するとヒットを打って貢献しました。
しかし、ウキウキでグラブを持ってきて最前列に陣取るA・ロッドの姿が良いですね!
まあ、守備に就けることじゃなくて、目立てることが嬉しかったのかもしれませんが。笑

スポンサード リンク

ホセ・フェルナンデスも代打ヒット

同日マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデスが代打ヒットを打って話題になりました!
これが決勝点となりマーリンズが勝利です。

投手の代打というのは、言うほど珍しいものでもないんですよね。
MLBは日本よりもベンチ入り人数が少ないことも理由なのかもしれません。
しかしエースの代打起用で、しかも勝ち越しの二塁打ですから凄いですね!
実況が相変わらずにぎやかです。笑

スポンサードリンク

アレックス・ロドリゲスの動画まとめ