先日カブスへトレードされたアロルディス・チャップマンですが、移籍前に169キロの速球を投げて話題になっていましたね。

バシッと決まった球じゃないので、凄い感が薄れている気もしますが。
しかし凄い投手ですね。
オフにFAとなるので、争奪戦も注目されます。

スポンサード リンク

アレックス・ロドリゲスのホームラン

この試合でアレックス・ロドリゲスが特大のホームランを打ちました!

昨年の大復活に比べると今シーズンは残念な成績ではありますが、年相応とも言えるかもしれません・・・。
まあ、これまではなんだかんだでヤンキースには必要な戦力だったわけですが、今年はそうでもないですからね。

6回には顔近くにボールを投げられる場面も。
警告がないので、故意というわけでもなさそうですけど。
バックネット裏のヤンキースファンも怒っていますね!
まさか、しっかり当てろと言っているわけではないでしょうが。笑
A・ロッドもベーブ・ルースのホームラン記録が迫っているのですが、この調子だと更新は厳しいかもしれませんね。

スポンサード リンク

マット・ウィータースの盗塁阻止

この試合、初回にオリオールズのマット・ウィータースが死球をくらっていました。

その後、A・ロッドのホームランやブラッシュボールがあったので、なにか関係しているのかとも思いましたけど。

ウィータースは見事な盗塁阻止を見せる場面もありました。
彼はオフにFAとなりますが、かつてのトップクラスの捕手という位置づけではなくなっていますね・・・。
もともと、デビュー当時に期待された殿堂入りレベルの選手には成長しませんでしたが。
まだ30歳なので打撃面で一皮むける可能性もゼロではないと思いますが、良い契約をゲットするのは厳しいかもしれませんね。

スポンサードリンク

アレックス・ロドリゲスの動画まとめ