11年に記録的貧打にあえいだアダム・ダン
12年は41本塁打と盛り返しましたが、開幕戦でもホームランを打っています。

これで開幕戦通算8本塁打となり、フランク・ロビンソン、ケン・グリフィー・ジュニアと並ぶMLB最多タイ記録に。
結局9本目を打つことなく引退となりましたが。
ちなみに投手は広島でもプレーしたコルビー・ルイスですね!

アダム・ダン
画像: chicagonowより

しかし、毎年40発前後打っていたダンが11年には11本塁打。
しかも打率.159ですからね・・・。
怪我というわけでもなく、ここまでの不振とは信じられない出来事ですが。
どうなるかと思った12年ですが、最低限は盛り返した辺りさすがですね。

スポンサードリンク

アダム・ダンの動画まとめ

スポンサード リンク